Red Fox

読まずにレッテル貼りをする人は出入り禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの裁判所、人体標本の展示に中止命令

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ハワイ州で人体展禁止が法制化

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2009ミスユニバース日本代表コスチューム問題 外国人の視点は?

 今月23日にバハマで開かれる「ミス・ユニバース世界大会」に出場するモデル、宮坂絵美里さんが大会で着る衣装の一つのナショナル・コスチュームが、牛革の振り袖着物の丈が腰までで、下半身がピンクのレオタードにガーターベルトとレギンスという奇をてらったデザインに国内外から批判が殺到し、7月30日午後にミスユニバース日本事務局がデザイン修正の表明をしたという騒動に関して、昨年毎日デイリーニュース『WaiWai』打ち切りに対する英語圏の人の意見の紹介で取り上げた事のある英語ブログ『Japan Probe』のこのニュースに関するエントリーに50を越すコメントが寄せられているので、今回国内では非常に不評であったナショナルコスチューム問題に対する海外の視点の一端が垣間見えるこれらのコメントを紹介する。

写真:ミス・ユニバース壮行会でナショナルコスチュームを披露した宮坂絵美里さん。2009年7月22日、東京・渋谷の「アウディフォーラム東京」 (Star Bulletin) [A]


【続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。