Red Fox

読まずにレッテル貼りをする人は出入り禁止

【日本は中国の自治区になる? 3】中国ネチズンの脳内妄想


 「中国外務省から流出した2050年の中国の国家戦略」と称して日本のネットで出回っている上記の2つの“中国の日本占領計画マップ”の出所を、過去2回のエントリーにわたって調査し、その「中国外務省から流出した」という噂を流した仕掛人とそれに便乗した拡散厨の虚偽性を指摘してみた。

 しかし一方で、こういうデマが流通するというのは、近隣諸国にそういう危機感を抱かせる要素が中国に十分にあるのが大きな要因である事は確かだが、それでも死ね死ね団やショッカーのように日本征服や世界征服を企む悪の組織のような非現実物語の噂を闇雲に信じるよりも、実際の中国人にとって何が現実で何が非現実なのかを理解する必要がある。

 そういう意味から今回は前回エントリーの続編として、中国のネットにおけるこの「大中華マップ」などの「未来の中国地図」が一体どういう存在なのかをもう少し深く見て見ようと思う。

シリーズ『日本は中国の自治区になる?』

  1. 「2050年極東地図」は日本製 (2010-11-2)
  2. 「大中華マップ」は中国のネチズン発 (2010-11-17)
  3. 中国ネチズンの脳内妄想 (2010-11-25)
  4. 21世紀の中華拡張主義 (2011-5-8)





「大中華マップ」は中国ネチズンの脳内妄想

 以下は中国人の一般ブロガーが「大中華マップ」を見てその構想を脳内妄想しているエントリー。
 これは地図に書かれている地名や地域をリストしてみたという一種の地図マニア的なものだが、このブロガーもこれを「網友作品」(ネットユーザー作品) と書いており、当然ながら中国のネット界でこれが「中国外務省から流出した戦略マップ」と認識されている様子は微塵もない。


新雲之南互動 » 行者武松的個人空間 » 日誌

[ネットユーザー出品] 未来の中国領域の仮想図
2010-07-06 15:01:24


未来の中国領域の仮想図

未来の中国の領域は以下の3つの部分から構成:

1) 現・中国行政区画中の34省レベルの行政単位 (省、直轄市、自治区、特別行政区)
 4直轄市北京市、上海市、天津市、重慶市;
23省黒龍江省、吉林省、遼寧省、江蘇省、山東省、安徽省、河北省、河南省、湖北省、湖南省、江西省、陝西省、山西省、四川省、青海省、海南省、広東省、貴州省、浙江省、福建省、台湾省、甘肅省、雲南省;
5自治区内モンゴル自治区、寧夏回族自治区、新疆ウイグル自治区、チベット自治区、広西チワン族自治区;
2特別行政区香港特別行政区、マカオ特別行政区。

2) 中国大陸本土は13の省レベルの行政単位が新たに増加 (名称特定)

 現ロシア極東、シベリアの一部分(元沿海州、ハバロフスク辺境区、アムール州、チタ州、ブリアート共和国、イルクーツク州、トゥーバ共和国、アルタイ辺境区の全て又は一部分)、現モンゴル、カザフスタンの一部、キルギス、タジキスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、アフガニスタン、ネパール、シッキム、ブータン、バングラデシュ、インドの一部。

3) 中国大陸本土周辺および海外に18の省レベル行政単位の増加
 1直轄市シンガポール市
3海外省庫頁省 (現ロシア・サハリン州)、東瀛省 (現日本)、ニュージーランド省 (現ニュージーランド)
8特別行政区インド特別行政区 (現インドと現スリランカを管轄)、インドシナ半島特別行政区 (現ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、マレーシアの一部)、フィリピン特別行政区 (現フィリピン)、スマトラ特別行政区 (現インドネシアの一部)、カリマンタン特別行政区 (現インドネシアの一部、現マレーシアの一部、現ブルネイ)、ジャワ特別行政区 (現インドネシアの一部、現東ティモール)、ニューギニア特別行政区 (現インドネシアの一部、現パプアニューギニア)、オーストラリア特別行政区 (現オーストラリア)。
6加盟共和国高麗加盟共和国 (現北朝鮮と韓国)、中央アジア加盟共和国 (現カザフスタン)、イラク加盟共和国 (現イラク)、イラン加盟共和国 (現イラン)、パキスタン加盟共和国 (現パキスタン)、ミャンマー加盟共和国 (現ミャンマー)。

 未来の中国は65省クラスの行政単位 (省、海外省、直轄市、自治区、特別行政区、加盟共和国) から構成し、その時の中国は一つの統一した多民族の国力強盛的な文明国家となる。
 各民族の人民は自由で平等に団結、互いに愛し合い、安らかに暮らし楽しく働き、豊かな物質生活と豊富な精神生活を共有し、中華文明はここからまた一条の光が輝き美しく力強い上昇期となる。

行者武松的個人空間. 『[網友出品]未来中国疆域仮想図』, 2010-07-06 15:01:24. [魚拓] [BackupURL]

 特に最後の部分のこのブロガーの論評は、これが外国に対する侵略行為とは全く認識しておらず、56の民族が力を合わせて仲良く発展しようという共産党のプロパガンダをいかにも焼き直したようなお気楽極楽能天気なブロガーである。



中国ネチズンによる類似「中国戦略マップ」は他にもいろいろある


清朝前期の勢力範囲 (麻花作坊)
 日本で出回っていた、アジアとオセアニアが全て中国になっているという上記の「大中華マップ」が発想としては一番ダイナミックだが、この地図一つ程度の話で驚くには及ばない。

 この手の「未来の中国版図の地図」は中国のネットではちょっと探せばいくらでも見つかり、特に珍しくも何ともないものである。

 この手の地図は特に2007年以降に盛んに作られているが、特に目立つ傾向が、学校の歴史地図帳に載っているような清朝時代の歴史地図を加工して作ったり、清朝時代の地名を採用し当時の地域区分をベースにした、いわゆるルネッサンス (復古主義) 的な発想のバーチャル未来地図が、戦略地図という代物でも何でもなく、むしろ歴史オタクのネチズンによって作られているのである。


「未来の領土」の基準は清朝時代の勢力版図

 以下の地図は沿海州やブリヤート、朝鮮半島、ベトナムなどに領土を拡げた基本的に清朝の版図の地図だが、そこに何故か日本も加えられている「未来の中国地図」である。
 九州と沖縄が台湾になり、本州と四国が「安東省」、樺太が清代の呼称「庫叶」で、北海道が「庫叶南島」で両方とも吉林省になり、日本海が「吉林海」となっている。


フォーラム › 国事家事天下事 › 軍事武器 › 未来の中国地図
黒黒 発表於 2009-6-14 13:50
未来の中国地図
遠方。 発表於 2009-6-14 14:22
いいね。清朝時の中国領土の回復を支持する。

江畔人家 発表於 2009-6-14 14:32
いいね。でも結局はただの意淫 (萌え妄想) だ!
一葉秋 発表於 2009-6-14 21:44
やはり韓国人に学んではいけない。。。
緋尒卜娶 発表於 2009-6-15 01:18
いいね。清朝の時の中国領土の回復を支持する。
遠方。 発表於 2009-6-14 14:22
清朝当時の中国はこんなに大きかったのか? 想像以上だ。。。

 コメント欄でもこれが清朝時の領土範囲である事は理解されているが、ここに日本が入っているのはジョークとして受け取られているようだ。


中国ネチズンの萌えポイントの脳内妄想「意淫」

 中国のネット用語で「意淫 (yiyin)」(YY) という言葉がある。これは中国のネット独自の概念で「意識オナニー」や「妄想の脳内変換」という意味のようだが、ニュアンスとしてはどうも「萌えポイントの自己満足的脳内妄想」という辺りらしい。[>>1]

 以下のブログでは、オリジナルの「中国の未来地図」を掲載し、その作者のブログ主がこの地図は自分が妄想で萌えるための「意淫」であると但し書きをし、更にその妄想地図の各省や自治区等の政治区分自治体とその空想の省都をリストして、マニアな妄想に浸っている。

 これはどうも中国の軍事マニアの侵略構想マップというより、歴史地図オタクのロマンの世界の様相すらある。

 そしてコメント欄に集まっているユーザーも一種のマニア仲間のようであり、この地図は歴史オタクの妄想の世界であるというお約束が前提のようである。

 ユーザーのHN名は元の言語をそのまま使っており、平仮名が含まれているものは元々使われているもの。[>>2]


今晩の意淫 (萌え妄想) 一回。未来の中国地図を作ってみた

以下の内容は純粋な意淫だ。これが可能なら次は火星に行ける。

2008-12-11 14:30



全国設立34省 嶺北 (ブリヤート)、黒龍江、吉林、遼寧、安東 (日本)、河北、山西、陝西、隴右 (ウイグル)、青海、甘肅、四川、雲南、貴州、湖北、湖南、河南、山東、安徽、江蘇、浙江、福建、台湾、広東、広南 (ベトナム)、海南、哀牢 (ミャンマー、ラオス)、克欽 (ミャンマー、バングラデシュ)、湄公 (ラオス)、高棉 (カンボジア)、北呂宋 (北ルソン)、南呂宋 (南ルソン)、馬来 (マレー)、江西
民族自治区6 外モンゴル、内モンゴル、チベット、安西 (ウイグル)、寧夏、広西
特別地区2 巴爾喀什 (バルハシ)、阿爾泰 (アルタイ)
特別行政区2 香港、マカオ
直轄市12個 北京、長安、上海、天津、重慶、漢城 (ソウル)、海参威 (ウラジオストク)、扎幌、福岡、高雄、馬六甲 (マラッカ)、大中華港 (ベンガル湾に港市新設)
黒龍江省省都:愛輝城
吉林省省都:ハルピン
遼寧省省都:丹東・新義州の連市
安東省省都:江戸 (東京)
馬来 (マレー) 省省都:吉隆坡 (クアラルンプール)
湄公省の省都:万象 (ビエンチャン)
高棉 (カンボジア) 省省都:金邊 (プノンペン)
哀牢省省都:果敢 (コーカン)
克欽省省都:大中華城
安西ウイグル自治区首府:カシュガル
巴爾喀什 (バルハシ) 特別区首府:阿拉木圖 (アルマティ)
北呂宋 (ルソン) 省省都:馬尼拉 (マニラ)
南呂宋省省都:太平洋城 (新建)
何も考えずに出て来た意淫 (萌え妄想) の地図、更に推敲の必要がある悪稿。
このような思想の人は、その思想は成熟しておらず、愛国の気持ちから意淫が膨らむ。自分の心身だけでなく国の将来に対して大きな間違いをおかすかもしれないので、若い人は形式を明確に認識する必要がある。



コメント:
1
←步狼悶ゞ
2008-12-12 00:20
このような需要を実現するためにここに来た、ははは

3
兵車行
2008-12-13 21:13
この地図はまた歴史的由来がある

4
璃の月本
2009-11-08 19:23
「北海道」は「北海道アイヌ族自治区」に改名して欲しい。
また台湾には言語がないように見える。

5網友:phppan 2009-11-28 23:51
歴史はやはり我々の創造を必要としている。

6
聾子聴不見
2010-10-29 21:46
トピ主の意淫 (萌え妄想) は馬鹿げてはいない。
しかしシベリアとカムチャッカ地区の各民族は、古代より中国の歴代王朝の宗主に朝貢をしており、これは譲渡不可能な部分である。
同時に中国はオーストラリアを最初に発見した国でもある。
中国の領域は西はウラル山脈まで、東はベーリング海峡、北は北極海、南はオーストラリアまでである。
華人が到達した地は皆大中華地の神聖領土である。

7
kevinlee1995
2010-11-05 22:43
帝国の時代を見た==

8
昌の愛
2010-11-09 23:35
恐怖

9
菲尼葳
2010-11-15 09:09
いいね。ブログ主の地理の教養は悪くない。
地図のアウトラインはとても優美だ。



6世紀のシナ大陸 (金色陽光)
 ここで興味深いのはやはりコメント6であり、萌え地図でありながらも一方ではここにも中国人の本音と中華思想の真髄が垣間見える。

 要するに、シベリアの北方民族ももとはシナ朝に従属をしており、つまり遼や突厥などモンゴル系や女真系、テュルク系民族等の歴史的勢力範囲は本来はロシア領ではなく中国に属するという典型的な中華思想の論理である。

 またなぜ「大中華マップ」ではオーストラリアまで中国領になっているかの理由もここで語られているが、イギリス人が入植する以前からシナ人はオーストラリア大陸の存在は知っていたからオーストラリアは中国に属するという、本当だか嘘だか分からない古文献や伝説を根拠にするという、現在中国が尖閣諸島に主張しているのと同じ論理である。


 そして以下の写真サイトに掲載されているのも同じような発想の、清朝の勢力範囲を元にした妄想地図。
 こちらではインドシナ半島の代わりにインド東部とバングラデシュが中国領になっている。

 やはりここでも日本が含まれ、こちらでは「東瀛省」となっている。

 このコメント欄には長文の応酬があっていろいろ興味深い事が書かれているが、全部訳してもいられないので長いものは割愛する。

未来中国.jpg


最新コメント
kangoom 2010/8/25
ある観点を信じている:どの国家でも領土の広さには限界がある! 中国の領土の極限は元、唐とピーク時の大清版図だ。もし自分で構想をするなら、中央アジアのサマルカンドを好む。インド洋の海の出口は必要ない。
 
bloodmare 2010/5/8
甘く面白いカルマ
 
MaiVeryCD 2010/4/10
この東瀛省の地図はいつの時代の物だ? ははは
 
su27cc 2010/3/4
悪くない。
真剣に入念に読む地図集に価する。
歴史資料は学生が学ぶのに役立つ。
HOHO 研究は当然非常に良い事だ。
 
蓮蓉餡鍋盔 2010/2/25
昔の中国の版図は更に大きい。
 
jiaoshouwen 2010/1/27
資料提供でトピ主に感謝!
 
simitarverycd 2010/1/13
未来の中国の地図が好き
 
zfh198 2009/5/3
誰が作ったのか?
 
bijiulong2202 2009/4/13
西アジアの海の出口を獲得すべき
分享互連網. 『未来中国.jpg』, 2009-4-12.


中国の未来地図は中国の噴青 (ネット右翼) の萌えポイントらしい

 中国語で「噴青」(怒れる若者) とは「ネット右翼」を表す言葉である。この言葉を額面通りに理解すれば中国でのネット右翼はその大半が若者層という事になるが、ネット右派の年代層の広い日本とはいささか事情が異なるようである。

 中国の「怒れる若者」と言えばやはり思い出すのが文革時の紅衛兵であるが、現代でも反日デモを口実に鬱憤晴らしをしたり社会不満を持っている層も若者層が中心とはよく聞く話である。

 以下の掲示板に貼られている「未来の中国地図」は普通の市販の清朝の歴史地図をネチズンが加工をしたものだが、落書きレベルの余りの出来の悪さにトピ主が袋叩きに会っている。トピ主は余りの字の汚さから小学生の可能性も指摘されている。

 この元ネタの素材になった地図は以下の清朝の地図である。


(麻花作坊)


百度掲示板 > ロケット > 閲覧掲示板
2050年中国地図

ChinのKings
1樓
これを見てくれ
2008-4-17 17:34
123.103.45.*
2樓
このような話が本当なら、中国には家族計画がない事になる。
2008-4-17 17:47

火箭Kick_up
3樓
= =
2008-4-17 17:47
58.33.77.*
4樓
日本はないのか
2008-4-17 17:58
218.7.6.*
5樓
参りました!!!!!!!!
2008-4-17 17:58
60.177.131.*
7樓
4 Re:
日本はないのか

--------------------------------------------------------------------------------

日本が影に隠れて「核汚染区」と注意書きがされている地図を見た事がある。
2008-4-17 18:15

姚明本人
8樓
。。。。。。。
2008-4-17 18:16

熊掌煎魚
10樓
吐き気がするから削除しろ
2008-4-17 18:18

ChinのKings
11樓
だが断る
2008-4-17 18:18
58.22.18.*
12樓
これは小学生のPSだろう 技術が酷過ぎる
2008-4-17 18:20

嘻哈之皇帝
13樓
我々漢族は元々拡張の野心はなく、もしこの画像を外国人が見たら、また「脅威論」をでっちあげるぞ。
2008-4-17 18:39
221.12.6.*
15樓
今時の噴青 (ネット右翼) の大半が完全に「無限自慰」状態なのだろうか。汗。。。
2008-4-17 18:42
218.91.59.*
16樓
それは清朝地図の偽装だ
2009-8-20 14:50

神行太保の戴宗
17樓
2009-8-20 14:50

魔神筋肉人
18樓
人民共和が帝国に戻るとは

知能指数!!!!!!!!!!!!!!111
2009-8-20 14:51

Peasant_X
20樓
「西南亜自治区」は、まだ俺が足で書いた方がきれいに書けるぞ!
2009-8-20 14:52

納什密斯
21樓
加工?
2009-8-20 14:53
122.4.94.*
22樓
妄想狂!!!中国は優れた土地を多大に持っている... 中国人民は平和を愛すると言っても、強国として怖れられる全てを持っているのだ。
2009-8-20 19:49

305902150
25樓
これは古代の地図だろ?
2009-8-31 15:54

Lawliet0811
26樓
2009-8-31 15:55

hety009
28樓
どうしてアメリカがないんだ?
2009-10-31 11:40

孤獨の①號
29樓
これを最初に貼ったのは俺だ。懐かしい。
2009-10-31 11:42

給你最後一首歌
31樓
2010-2-15 14:28

麥子VS雷子
32樓
100年後、中国とアメリカで争うのでなく世界を共同統治するのが目標だ。
2010-2-15 14:31

杯具的小龍
33樓
これは清朝の地図で、画像ソフトで適当に塗ったものだ。
2010-2-15 14:32

e別說我自戀
34樓
2010-2-15 14:36

 また、このスレの35番では別な地図が貼付けられている。こちらは画像制作的には技術は高いが、左側が地図の端で切れている辺りが強引である。
 またこの地図も既存の地図の加工と見られ、元々日本が九州の先までしか入っていないため、日本を含めたくても含められなくなっているが、その代わり朝鮮半島と沿海州がひとまとめに「日本特別行政区」になっているという、韓国人が見たら噴死しそうな内容である。

122.4.94.*
35樓
2010-9-4 21:00
122.4.94.*
36樓
この同胞の技術はとても良い!敬服に値する。我々は彼ほどよく書けない。我々は彼よりずっと悪い!
2010-9-12 19:47

噠昂愛瘋狂
37樓
恐らく逆行する
2010-9-12 19:57

JJ不能尺量
38樓
2012年、小日本は沈没。AV女優だけになる。
2010-9-12 20:15

y13549686135
40樓
どうして小日本がはみだしているのだ?
2010-9-19 22:09

wsf54321
42樓
lzとても小さい……俺が想像する中国の未来地図はもっと壮大だ!
2010-10-25 21:21

悲劇的主角
44樓
とても共和的な話で何が帝国なのだ? 大韓自治区? 中国の一部として大韓と称する事を許すのか? 良くて高麗自治区だ。
2010-10-27 16:16
百度貼吧. 『2050年中国地図』, 2008-4-17 17:34. [魚拓 1 2 ] [BackupURL 1 2 ]


歴史オタク+地図マニア+ネット右翼の組み合わせの萌えの世界は、中国のネットの独特の現象

 以下は変わりどころ。香港の掲示板で日本人の振りをした香港人が「支那は中国大陸を広東に返還せよ」という主張をしていて、それに対して「日本は琉球から撤退せよ」という議論になっているが、どこまで真面目でどこまでジョークなのだかここら辺の文化的ニュアンスは今一つよく分からない。

 そしてそこでもまた「中華連邦」の地図画像が何の脈略もなしに貼付けられている。この場合は「噴青」がネタとして扱われていると考えていいだろう。

標題: 《支那原本の範囲》
丹尼王子@HK
発表於 2010-1-20 00:54
《支那原本の範囲》

支那商朝
支那周朝
支那秦朝

領土に貪欲な支那は秦朝に開始し、東アジア大陸を侵略し併合し続けた!!!

しかしどのような幾多の経過を経ても、塵は塵に、土は土に、香港は香港に、広東は広東に、マカオはマカオに帰らなければならない....

深溫
発表於 2010-1-20 02:50
貪欲な倭冦国は琉球を侵略したぞ~
丹尼王子@HK
発表於 2010-1-20 00:54

Re #3 深温

琉球と比べるなら、支那の東アジア大陸への侵略と、現在も引き続き占領している事は更に弁解の余地なし!!!
丹尼王子@HK
発表於 2010-1-20 03:44
日本とドイツは第二次大戦の占領獲得地方は全て返還している!!
英国やヨーロッパも既に植民地を返還している!!
ロシアも既に旧ソ連の各加盟共和国を返還している!!


邪悪の紅龍支那もまた古来よりの占領獲得地方を全て返還するべきだ!!!
深温
発表於 2010-1-20 18:09
倭冦も出来るだけ早く琉球から撤退するべきだ~
丹尼王子@HK
発表於 2010-1-21 18:27
QUOTE:
原帖由 深溫 於 2010-1-20 18:09 発表
倭冦も出来るだけ早く琉球から撤退するべきだ~
それには及ばない︰
日本は琉球から撤退!!

中国は東アジア大陸南部から撤退しろ!!
mmGTR
発表於 2010-1-21 19:05
見よ! 中国の噴青 (ネット右翼) は中華連邦の版図を作った。勇猛果敢過ぎる!

Mac Au(麥歐)
発表於 2010-1-21 19:51
QUOTE:
原帖由 mmGTR 於 2010-1-21 19:05 発表
見よ! 中国の噴青は中華連邦の版図を作った。勇猛果敢過ぎる!
全世界だけでなく宇宙もだ

丹尼王子@HK
発表於 2010-1-22 02:13
QUOTE:
原帖由 mmGTR 於 2010-1-21 19:05 発表
見よ! 中国の噴青は中華連邦の版図を作った。勇猛果敢過ぎる!
中国人が提案する「中華連邦」が人を結びつけ羊にするのか!?!?
(e.g.劉暁波)


深溫
発表於 2010-1-22 17:43
QUOTE:
原帖由 丹尼王子@HK 於 2010-1-21 18:27 発表

日本は琉球から撤退!!
中国は東アジア大陸南部から撤退しろ!!
倭冦が琉球から撤退してまず自ら手本を示すべきだ~
CyberCTM. 『支那原本の範囲』, 2010-1-20 00:54. [魚拓] [BackupURL]


日本や韓国もネタにされている

 以下の掲示板では巨大な韓国や、アジア太平洋が日本連邦になっていたりなどの地図がアップされネタにされている。 (はてブでの情報提供で日本語表記の地図は『架空戦記「太陽帝国」』のものと判明)

 中国のネチズンはこれらの地図を「YY地図」(萌え地図) と表記しており、そこにマニアが集まっていささか理解不能なマニアなジョークの世界が繰り広げられている。

中米日韓の四ヶ国が真っ青になって怒るYY (萌え妄想) 地図
発布時間:2008-9-3 17:40:01


11樓 cmwsscmwss 陸軍 中士 2008-9-4 4:25:15

もし冗談を言うならば
我々の目標は世界の全てが中国に帰する事であり、唯一台湾だけを占領しないのだ。
13樓 birdlijing 空軍 少校 2008-9-4 9:46:36

足跡は最初につけておく。はは、素晴らしい。個人的には最後のものは実際の状況に比較的近いと思う。比較すればだが!!
14樓 zjf19826200 武警 中校 2008-9-4 10:10:50
  以下引用clbsfb 第5楼の発言:
hahahはは、面白い。日本は汚染区にするべき
汚染区でなく核汚染区の日本島は中国の核武器で爆沈した。日本は中国を分解したいと考え、中国は日本島を爆沈したいと考えているから、中国の方が日本よりも残忍である。
28樓 威武不能屈 海軍 中尉 2008-9-4 15:44:11

中国が現在最もYY (萌え妄想) なのは失った領土を回収する事だ。その他の事にはまだそこまでクレイジーではない。
33樓 tianmen888 陸軍 上等兵 2008-9-4 21:48:37

大嘘だ。中国がこのような意淫 (萌え妄想) が可能だと誰も思わない。ロシアからバイカル湖地区を割譲させ回収すら出来ていないのに、オーストラリアとインドが中国の行政区になるなど。
37樓 錚錚鉄血 陸軍 大校 2008-9-4 22:41:57
本来中国は大きなカザフを持っていたが、21世紀の世界でそれが中国であった500万年前の事は忘れられている。現在はこれだけの土地しかないが、未開地も猿の暮らす地方も不要だった! 我々は間違っていた。それら未開地を放棄すべきではなく、今や猿が世界を撹乱している.....
48樓 goldenme 陸軍 下士 2008-9-5 11:30:41

小日本には歓楽街を作る。
51樓 実在有話想説 陸軍 上等兵 2008-9-5 11:52:09

アメリカ特別行政区、ヨーロッパ特別行政区、オセアニア特別行政区……北極海避暑地、南極圏避暑地……太平洋水上楽園……
53樓 zjf19826200 武警 中校 2008-9-5 11:52:09
  以下引用pabloli 第50樓の発言:
最初の地図は悪くない、隣人の善悪を区別出来る~
ははは YY (萌え妄想) の運命だ。台湾は帰る運命にある。しかし強者生存の道理は受け入れたくないがこれしか方法はないーーこれが近道だ。
55樓 zjf19826200 武警 中校 2008-9-5 17:46:06

我々は議論をしている。もし台湾を幾つかに分割するという事を受け入れられるか?
56樓 zjf19826200 武警 中校 2008-9-5 17:48:46

我々は台湾を分割するなどあり得ない。我々も分断はしない。歴史は歴史であり両岸の発生を繰り返す事は出来ない。
57樓 高溫冷卻塔 陸軍 少尉 2008-9-5 20:01:53
 以下引用xrzy1125 第44樓の発言:
 以下引用tianmen888 第33樓の発言:
大嘘だ。中国がこのような意淫 (萌え妄想) が可能だと誰も思わない。ロシアからバイカル湖地区を割譲させ回収すら出来ていないのに、オーストラリアとインドが中国の行政区になるなど。
毛唐がやって来て怒るだろう。
北海!北海!蘇武牧羊の時間だ。我々の内湖北海はどこだ! そこを占領した連中が後からバイカル湖と名前を変えた。奪回した後は本来の北海に戻そう。
59樓 中央帝王 陸軍 上等兵 2008-9-5 2008-9-5 23:18:03

日本を核汚染区には出来ない。中国から近過ぎる。米国が引き受けるべき。
65樓 chenlixing12 陸軍 列兵 2008-10-11 10:52:15

日本は本当に公害だ!ははは、汚染区と、シンガポール直轄市!!オーストラリア特別行政区!!!


萌え地図ネタは小説にもなっている

 中国のネットで「大中華マップ」が出て来たのは2003年であるが、2007-08年頃には様々なバージョンの「萌え地図」が出て来て一種のマイナーなサブカルチャー化をしているようだが、この萌え地図の架空の「特別行政区」や「省」はネット小説のネタにもなっているようだ。

 以下は架空小説の舞台が丁度思い浮かんだという小説系掲示板の書き込みで、ここで書かれているのは舞台となる架空の帝国の歴史設定であるが、これらは実在する国がモデルになっている。そのうちから「中華帝国」と「日本帝国」の部分の訳。

 この掲示板にはこれに100を越すレスがついて、他のユーザーがいろいろアイデアを出し合っているが量が多過ぎるので割愛する。
 こういう架空の帝国を舞台に小説を書くというのは中国以外の国でも一般的ではあるが、ここまで実在の国をモデルにした架空の歴史小説というのは、これも何らかの民族的願望の表れでもある。


反叛的Zero氷
発表於 2008-5-30 19:42

[討論] 幾つかの帝国 (9個) の設定問題

一昨日の歴史の授業で、米国の歴史地図の時に突然想像の「世界」が浮かんだ。でもそれにどんなストーリーを書くかはまだ決まっていない。非常に調和していない地方がある。

神聖フランス帝国:(略)

中華帝国:太平天国中期 (1856年)、激烈な政治闘争が内部で発生し、洪秀全は転覆させられ新しい国家が成立する。西洋列強と『天京密約』を締結し、西洋列強の在中の特権を承認する交換条件で西洋列強の中立を手に入れた (同様に一連の他の手段を運用)。それ以後北京進出 (1859年)、最終的に清朝を転覆し中国を統一 (1864年)、中華帝国を創立する (1860年)。
それ以後、中国は西洋式とは異なる資本主義化を開始し、富国強兵の道を行く。

1885年、一方的な『天京密約』を撤廃し神聖フランス帝国と連合し、軍事協議と国内市場開放に調印し、西洋列強の干渉軍を撃退する。
1888年、ロシアと開戦し、北方と西方の大きな領地を取り戻す。
1907年、日本、神聖フランス帝国、神聖ローマ帝国が「神聖帝国同盟」を結び、太平洋戦争を開戦。勢力はインドシナ半島、東・南アジアと太平洋に進入。オランダ、フランス、ブリテン帝国、ポルトガル、スペインなどの極東軍事力を打ち破る。
戦後、太平洋総督 (?) 行政区、インドシナ半島特別行政区、インドネシア省など、神聖フランス帝国と太平洋を分割した。

1974年、中華帝国は解体する。原因は数多く、そのうち植民地は専制政治への抵抗と、民主独立自治への氾濫は非常時重要な原因である。その後帝国内部でブルジョア革命が勃発し、長年の内戦を経た後帝国は最終的に1974年に解体。帝国と各植民地は元々、西日本、即ち日本民主共和国が成立した大アジア連邦成立にある。連邦内の共産主義と資本主義は共存状態にある。これも今後の連邦内部と新世界内の対立が重なる原因の一つである。

神聖ローマ帝国:(略)

ブリテン帝国:(略)

ロシアツアー帝国:(略)

ブラジル帝国:(略)

オスマン帝国:(略)

エチオピア帝国:(略)

日本帝国:アジアの別な帝国、明治維新の後、一躍中等強国になり、中華連邦と手を組んで第一次太平洋戦争を始めたが、巨大な利益を取るために中華帝国の海軍港を奇襲し、中日戦争を引き起こす。惨敗して神聖フランス帝国を頼って滅亡を免れたが、琉球群島と北海道を失う。
戦後神聖フランス帝国と中華帝国に分割され、東西の日本国になる。西日本はそれから東アジア連邦に編入される。
戦後神聖フランス帝国と中華帝国の争いの舞台の一つとなる。



 次は中国のネット小説サイトにかなり長編連載されている小説の一部。これは中国がフィリピンを降伏させて主権を奪い「フィリピン特別行政区」にするという場面。

 小説とは言えどもフィリピン人が見たら卒倒しそうな内容の物語を、実在の国や民族に対して書くという辺りは昨今の先進国ではほぼ皆無と思われるが、こういう辺りが中国の後進国性というかコンプレックスのはけ口がこういう方面に向かっているような印象もある。

 ただし、この小説が掲載されているサイトはエロ小説が掲載されている比較的下世話なネタの場のようなので、余り真面目に考えるような場でもないのかもしれない。


東方巨龍8
Yougou.net 作者不記名

(抜粋)フィリピン人は奴隷根性のとても強い民族で、1565年以来フィリピンは各国の植民地統治下で過ごし、武装抵抗が発生した事は歴史上少ない。

 フィリピン大統領が降伏を宣言する時、フィリピン軍の投降のスピードは中国の人民解放軍の投降よりも更に速い。

 フィリピンに対し以下の条項を出す事を中央の討論を経て決定した:1) フィリピンは一つの国家として存在せず、中華人民共和国フィリピン特別行政区となる;2) フィリピンは軍隊、外交、財務などを持ってはならず、その国防事務は中国人民解放軍が責任を負い、四半期毎に中央の財政に50%の財政収入を渡す;3) フィリピン全区で共通語以外の原語を持つ事を許可せず、学校では一律中国史を教える;4) フィリピンの民衆は唯一共通語の試験に合格して中華人民共和国の正式の公民の待遇を受けられる;5) フィリピンの銀行、道路、鉄道、航空、製鉄工場、造船所などの重要な部門は全て回収し国有にする;6) フィリピン政府の金融外貨準備高は全て中央政府に引き渡す;7) フィリピンの民衆は兵役義務と予備役部隊の義務に従う。

 フィリピン大統領が中国政府の交渉条項を受け取る時、参列した誰一人として話をしてはならず、中国はフィリピン国の亡国を求める。

 もし中国が引き続きフィリピンを打つならこの世界から消えなければならないので、もしこれらの条項を受け取るフィリピン民族がゆっくりと中国に同化するなら、フィリピン民族の血は残す事は可能である。

 このときフィリピン民族の奴隷根性は十分に体現して、アマド大統領は喜んで条項を受け入れた。(以下略)



 次も別な小説サイトの長編連載小説の一部。こちらでもまたフィリピンとインドネシアを支配して特別行政区にする場面であるが、そこで中国人が特権階級に君臨するという何ともレイシズムに溢れた内容である。

 ストーリーの流れ上どういう設定なのかよく分からないので何とも言えないが、中国人が書いた中国が悪役であるとも考えにくく、何とも自尊自大な小説である。


誅魔弒神 第八卷 第138章太空陰謀(上)
小説:誅魔弒神 作者:絶対力量 更新時間:2005-9-26 0:15:00 字數:3816 全屏閱読

 インドネシア、ブルネイとフィリピンの面積は中国の一つの省よりも小さい。これに対して中国人はそれらを管理する十分な経験と自信があり、中国には何も欠けるものはない。ただし唯一欠けているのは人であり、一国二制度の特別行政区の管理模式で、中国政府は三つの植民地のインドネシア特別行政区、ブルネイ特別行政区、フィリピン特別行政区に変えたのである。

 相前後して香港、マカオと台湾を回収した経験から、中国政府はこの3地区に対してして来た通りに事を運ぶ事が出来る。

 それぞれの行政区には特区長官1名、人選は行政区から身分と地位のある華人が選挙に出る。南太平洋のそれぞれの国家で、これまで優秀な中国人は、歴史上中国大陸に発生した無数の革命、祖国を想う愛国華僑の大木な支持で、彼等は莫大な出資をし、祖国の転覆的変革をその都度支持した。彼等は偉大な祖国が繁栄し、中国人が世界の最高峰に達するのを見届ける事を渇望している。(後略)

玄龍升天 (絶対力量). 『誅魔弒神』~「第一百三十八章 太空陰謀 (上)」, 起点小説網. [魚拓] [BackupURL]

 これは複数の小説サイトで連載されているのでネット小説界では人気作品なのかもしれないが、こういう下世話な小説サイトでは支那事変などは恰好のネタになっており、史実を考慮しなくていい小説の世界では歴史的背景や人物をネタにした妄想の世界が繰り広げられている。



中国外務省から「流出」した地図とは?


(SAPIO/道~三幸道路株式会社)
 ここで第一回エントリーで言及した「SAPIO」2010年1月4日号 (12月16日発売) の浜田和幸氏のエッセイで、浜田氏の知り合いが中国外務省幹部から「極東マップ」を見せられたという部分を再掲してみる。


 私が初めてこの手の地図を目にしたのは、騒ぎになるよりも前、今から2年ほど前である。中国に駐在していた経産省の知り合いの官僚が帰国したので、久しぶりに会って話をしたのだが、『中国外務省の役人からこんなものを渡された』と見せられた地図に込められた禍々(まがまが)しい野心に、強い衝撃と怒りを感じたことを今もよく覚えている。

浜田和幸. 『未来図 増長する中国から飛び出した2050年「日本分割統治」地図の謀略』SAPIO (サピオ) 2010年 1/4号.
掲載:『小沢一郎氏さんに見せてみたい「2050極東マップ」』. JANJAN, 2009/12/29.

 その2年ほど前の2007年終わりか2008年初め辺りとは、丁度中国のネトウヨ歴史オタクの間で「意淫地図」(萌え地図) がいろいろ作られるようになった時期であり、中国外交部の役人もこれらの脳内妄想地図を見て面白がっていたのではないだろうか?

 ここら辺の中国の掲示板の書き込みを見ても、中国流のジョークというのは明らかに嘘くさい物を大袈裟に本当の事のように言ってシニカル的に笑うようなセンスも感じられるのだが、その地図の一つを見せられた経産省の官僚の方がそのジョークが通じずに真面目に受け取ってしまったというオチだったのではないかと思われる。

 そして浜田氏がその話を当時櫻井よしこ氏にしていて、それを櫻井氏が「こんな話を聞いた」とどこかで言及をしていたとしたら・・・ 全てのつじつまは合う。


◇        ◇        ◇

 ここでこれが中国ネット右翼の脳内妄想のサブカルチャーの戯言だと結論付けてしまえば簡単ではあるのだが、文化とは民衆心理を反映したものであり理由のない事に文化は発生しない。

 問題というか本題は、中国人が実際のところ本当に日本を併合したいと思っているのかどうかであるが、そのヒントは彼等がどうしてこういった領土拡張の「未来地図」に萌えるのかの心理を探ってみるとそこら辺にヒントがありそうである。
 3回シリーズの予定だったが今回で収まらないためまとめは次回に持ち越す。


シリーズ『日本は中国の自治区になる?』

  1. 「2050年極東地図」は日本製 (2010-11-2)
  2. 「大中華マップ」は中国のネチズン発 (2010-11-17)
  3. 中国ネチズンの脳内妄想 (2010-11-25)
  4. 21世紀の中華拡張主義 (2011-5-8)




「中国の軍事拡張主義」関連エントリー

『中国、太平洋の東西分割提案か』ワシントン・タイムズ記事全訳 (2007.8.21)
中国の「太平洋分割管理」案 海外での報道は? (2008.3.14)
中国軍が海軍勢力の拡張を探求 (NYタイムズ) (2010.5.1)
FBIの監視カメラに捉えられた中国のスパイ (2010.3.27)
尖閣諸島防衛構想への反論(?) (2010.1.27)
中国に通信傍受筒抜け 米国にダミー会社 (ワシントンタイムズ) (2008.1.7)
シェルとロールスロイスに中国のスパイ攻撃(英紙タイムズ) (2007.12.21)
英情報局保安部は中国のサイバースペーススパイの脅威を警告(英紙タイムズ) (2007.12.19)



「中国メディアの伝言ゲーム報道」関連エントリー

2012年に日本が中国を占領するらしい (2011.5.2)
日本は中国の高速鉄道に嫉妬している? チャイナネットのヨタ記事 (2010.12.16)
中国の鉄道技術は世界一? サーチナの伝言ゲーム報道のヨタ記事 (2010.12.16)
共同通信→新華社→サーチナの伝言ゲーム (2007.10.25)



「ネットデマ」関連エントリー

南京ジェノサイドは共産陣営による作り物だった? 2ちゃん発の怪文書 (2010.10.28)
悪戯のつもりが最悪の結果に~女性事故死の動画はリアルかフェイクか? (2010.9.15)
護衛鑑くらま衝突事故で朝日新聞が電波法違反? (2009.10.29)
「カストロ議長、WBC日本チームを祝福…?」 2ちゃん発の怪文書アゲイン (2009.4.10)
「善光寺が発した静かな怒り?」2ちゃん発の怪文書 (2008.4.28)
東国原知事 慰安婦発言 2ちゃんねる投稿の検証 (2007.3.16)
南京事件、ハリウッド映画に…メリル・ストリープ出演 (2006.1.20)




脚註:

  1. ^ 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む. 『中国語の「YY」は日本語でどう訳すか……自己満足、妄想、それとも』. 2007年01月14日20:39.
    この「YY」元になった言葉は「意淫(yiyin)」という言葉です。
    「YY小説」とか「YYする」とかいった使われ方になります。
    しかし、当然ながら略語になって使われているうちに元の意味とは微妙にズレが生じています。
    私のざっと感じた所ではいわゆる自己満足とか、萌えとか燃えとかそんな感じの語感に思えるのですが……
    例えば「YY小説」はネットにある二次創作について付けられたり、ゲーム小説や武侠小説などで主人公が最強でしかもハーレムな環境で好き勝手に大活躍するといった感じの話に対して使われています。
    日本語だと「妄想小説」というのがYY小説に近いでしょうか。
    知り合いに聞いたところ「意識オナニー」とか「自分の妄想に満足する」、「妄想の脳内変換」といった感じで教えてくれましたが、やはり「これ」という言葉一つで入れ替えるのは難しいみたいです。

    これについて、中国語→日本語とは逆ですが日本のオタ用語の「萌え」という言葉を中国語にする場合非常に難しい、というか正確な訳が無いのでそッチ方面の人達はそのまま「萌呀!」みたいな感じで使っているというのを思い出しました。

  2. ^ このシリーズ全体で引用翻訳している掲示板の書き込みで、投稿者のHNは元の言語をそのまま使っているため、HNに平仮名の「の」が入っているものは元々使われているものである。つまりこれらの「平仮名HN」の投稿者は少なくとも反日ではない。
     この手の歴史地図オタの集まりはその他と比べて平仮名HN率がむしろ高いように見える。

スポンサーサイト

当ブログからの引用・転載に関して

当ブログはリンクフリーとしますが、引用や転載に関しては以下の条件においてフリーとします。条件を満たしている限りはその都度許可は必要ありません。

1. 引用元の明示(作者不明の怪文書として拡散しない)
2. 内容の改変をしない(改変する場合は改変者の責任における編集である事を明記)
3. 営利目的に用いない。

なお当ブログにおける記事、写真、動画資料などの引用はフェアユースの条件または権利者の了解において行っているもので、アフィリエイトサイトの場合は条件が異なります。それらの二次転載によって権利者とトラブルになった場合は当ブログとしては責任は負いかねます。

Under section 107 of the U.S. Copyright Act 1976, the fair use of copyrighted materials is not copyright infringement. Article 32 of the Copyright law of Japan allows published works to be quoted for news reporting, criticism and research purposes. This blog is non-profit and using materials for criticism and research purposes that fulfills the condition of fair use.

はてなブックマーク - 【日本は中国の自治区になる? 3】中国ネチズンの脳内妄想

コメント

私は殆ど読んだことがありませんが、日本では架空戦史、架空戦記物が人気のようです(でした?)ね。架空の大中華図も同系統の「ロマン」なのでしょうか?

中国人のコメントにも見られるように、韓国にもこのような妄想癖が一部にあるようです。韓国の場合は未来図ではなく、過去の版図を誇張するというタイプですが。

日本=パラレルワールド(大日本帝国のIF)
韓国=過去史への幻想(大コリア)
中国=大いなる未来への幻想(大中華)

それぞれ惑溺するパターンが異なり、その特徴はその国の現実を反映しているのでしょう。

それにしても、大中華マップに釣られた識者は、日本の架空戦史物に目くじらをたてた中国人(そんなニュースがあったような)や2チャンネルの書き込みに反応した韓国の新聞(最近は少ないですが)と同じレベルといったところですか・・・。

  • 2010/11/25(木) 22:53:07 |
  • URL |
  • Hazama #-
  • [ 編集]

Hazamaさん

架空戦記ものはガンダムなどそもそもは日本の定番ですが、三国志の国の中国もその土壌は十分にあるんじゃないかと思います。
何に萌えるかの違いは (笑) 歴史の違いでしょうね。

日本:歴史的に日本は没落した事がない国で、唯一と言ってもいい大失敗が敗戦なので、「あの失敗が違っていればのIF」
韓国:5000年シナ属国の後は日本に併合されその後は分断国家と、歴史的に何ひとついい事がない国だから「没落貴族的幻想のIF」
中国:かつてのアジアの強大帝国がアヘン戦争で没落したから「昔はこうだったのIF」

過去に慰めを見いだす没落貴族的な願望という点では中国と韓国は共通していますが、韓国は小公女的な悲劇の主人公のナルシズムの世界で、中国はお家復興的な方向性でしょうか。

実在の国や民族を題材にし歴史をモチーフにした架空戦記ものなら日本では『ヘタリア』や『Cat Shit One』がありますが、これは完全にパロディのコメディとして作られているので国際的にも受け入れられていますが、それに対して中国の「フィリピン特別行政区」は100%相手国に不快感を与える内容なので、これが国際的に受け入れられる事は未来永劫ないものであり、これこそ彼等の言うところの自己満足を追求する「意淫」の真髄なのかもしれませんが。 (笑)

  • 2010/11/26(金) 17:14:47 |
  • URL |
  • 文太 #gJtHMeAM
  • [ 編集]

「意淫」ですか。
ひたすらこの言葉に唸りながら拝読しました。
いかに使う時や場合の複雑さを主張しようが「萌え」や「燃え」も結局「惑溺する事≒淫する事」な訳で、これ程までに率直な言い回しを捻り出すあたりは、実に、如何にも中国です。
腹の下にストンと落ちました。

まあ、ストンと落ちたのは言葉のみで、中国にとって膨張であれ縮小であれ、拡張主義自体がそれ程までに淫する対象になるという精神性については、全く理解不能な訳ですが(笑)

網友の淫に評論家が惑わされてはいけませんね。

  • 2010/12/02(木) 00:32:17 |
  • URL |
  • ぐい呑み #-
  • [ 編集]

ぐい呑みさん

ウィキで調べてみたら「意淫」(psycholagny) の本来の意味は「物理的刺激なしにオーガズムに達する能力。通常は精神的刺激又は幻想のみで達する」となっていました。恐らく元々は西洋語から訳された言葉だと思います。
それがネット用語で「萌え」的な使われ方をしているようなので、実際のところ新造語ではないようです。

それはともかく、領土拡張が淫する対象というその動機がどの辺りにあるのかを次のエントリーで扱う予定なんですが、架空戦記やオンラインゲームで育った世代が、中国独特の民族融和の共和国プロパガンダの影響、それから中華が世界一素晴らしくて「文化侵略」をいい事だと思っている一種のカルト的なメンタリティ辺りが非常に特殊な価値観を作り出している印象です。

つまり「友好」と言いながらやっている事は侵略という事が当たり前の民族性で、大陸の大国のメンタリティというか、そもそもあちらには「民族自決」という概念もないし、純血民族的文化という概念もないので、逆にあちらにとっては近隣諸国が何を警戒しているのか余り理解していないようですね (笑)
その辺りも「何で日本はアジアの国なのに中国にリニアの技術をよこさないのだ?」と真面目に言い出しかねないメンタリティでもあります。

  • 2010/12/02(木) 16:03:19 |
  • URL |
  • 文太 #gJtHMeAM
  • [ 編集]

コメントの投稿

コメントは承認制とさせて頂いております。
エントリーと無関係のご要件はツイッターやメールフォーム、又は足跡帳にて受け付けます。

管理者にだけ表示を許可する

初めてコメントされる方へ:
ネットの匿名性による安易さから非常識な訪問者が時々あるためコメントは承認制とさせて頂いております。当サイトはリサーチや情報発信を目的とする非営利サイトであり顧客サービス業ではないため、初めてコメントされる方は以下の点をご留意頂きますようお願いします。

・エントリーを読んだ形跡がないコメントや、エントリーと無関係なコメントなど、掲載する必然性のないものは受け付けません。

発言責任の所在が不明なクレームの類いは、原則として当サイトに対応義務はありません。クレームは出す側にも発言責任が生じますので通りすがりや名無しによるクレームは受け付けません。アクティブなソーシャルメディアID (ツイッターやFacebook等) や固定サイトなど、ネット上アイデンティティをご提示下さい。

・初来コメントの多くがコメントの後にアクセスのない「通りすがりの書き捨て」でレスをする意味がないため、初來コメントへのレスは同一IPによる再度のアクセスが確認出来た方に限らせて頂きます。

FC2Ad